石浜小学校の特色ある教育

人権教育の推進(人権教育研究指定校)

体験1.JPG 体験2.JPG jyugyo1.JPG 協議会.JPG

石浜小学校では、体験・交流活動、地域の特性を生かした人権教育を推進しています。
子供たちに対して、さまざまな偏見や差別に意図的・計画的に出合わせることで、課題意識を高め、自分たちの行動を振り返ることができるような学習活動を行っています。

本校の人権目標である

〇自分を大切にする子
〇人を大切にする子
〇互いの違いを尊重する子
の育成を目指し、教育活動を実践しています。

そのために、教職員の人権感覚を磨き、授業力の向上を目指して、学び合いや研修も日々行ってます。

たてわり活動(異学年交流)

たてわり集会 たてわりながなわ たてわりあそび たてわり給食

1年生から6年生まで全学年が約30のグループに分かれて、異学年の交流を図る様々な活動に取り組んでいます。
異学年集団の中で活動することにより、相手を思いやる気持ちを育てるとともに、相互の望ましい人間関係を育成し、協調性を養います。

〇たてわり集会      たてわり班ごとにゲームをしたりクイズに挑んだりします。
〇たてわり給食・遊び   たてわり班ごとに給食を食べた後に、みんなで遊びます。
〇たてわり清掃      たてわり班活動で使う場所のそうじを協力して行います。
〇地域清掃        たてわり班ごとに分担して地域の清掃活動をします。

学年末には、5年生が中心となって、たてわり班ごとにお世話になった6年生におもてなしをします。
豊富な異学年交流活動は石浜小学校の特色です。6年間の学校生活を通して、自然と異年齢との人間関係の構築の仕方を身につけることができます。


たいこ

たいこクラブ

クラブ活動の1つとして【たいこクラブ】があります。
石浜小学校の地域の伝統文化に親しむ魅力ある教育活動の一つとして、たいこクラブは精力的に活動しています。
講師の方の指導をいただいて、本格的な和太鼓の演奏をしています。
地域の行事やイベントに積極的に参加をしています。
また、運動会での演奏など、日々の練習の成果を多くの場面で披露する機会があります。

※学校ブログに太鼓クラブのページがあります。下記の新着情報からご覧ください。

表示項目はありません。

ジョイントコンサート2019

金管バンドクラブ(5・6年生)

石浜小学校では、5年生から【全員】が金管バンドに参加をします。
全員が金管バンドの活動をするのは、石浜小学校の魅力の一つです。

5年生で、自分の担当する楽器を決め、1年間かけて基礎固めの練習を行います。
6年生になると、毎週の全校朝会での行進曲演奏の他、地域での様々のイベントでの演奏も行います。
毎年、桜橋中学校の吹奏楽部との演奏会(ジョイントコンサート)も開催しています。
6年生にとっては、中学校への進学に向けての貴重な連携の場ともなります。

保育園との交流2018

保幼小連携教育

近隣のこども園、保育園からの見学や一緒に遊ぶことを通して、交流を深めています。
石浜小学校では、1年生と5年生が中心となり学習単元の一環として交流活動をしています。

石浜小学校に入学することで、スムーズに小学校生活に入ることができます。

1年生は、一緒に校舎内をめぐり、学校紹介や案内を行います。
5年生は、一緒に遊んだり、小学校生活の紹介など交流会を設定しています。また、就学時健康診断の際には、新1年生が入学時の6年生として、一緒に健康診断のお手伝いをします。

DSCPDC_0002_BURST20191203113219280.JPG

少人数・習熟度別学習

3年生以上の算数の授業では、少人数で、コース別に、きめ細かく指導し、基礎・基本の定着を図ります。
また、学力向上推進ティーチャーによる、複数人態勢での個別の学習支援も行っています。

展覧会.JPG

展覧会

石浜小学校では、3年に1度『展覧会』を開催しています。(書き初め展も同時開催<書き初め展は毎年開催>)
図画工作や家庭科の授業中につくった作品を中心に、体育館に展示します。

石浜小学校の特色として、保護者の方と児童が一緒に鑑賞する時間を設けています。

自分の作品はもちろん、友達の作品や他の学年の作品のよいところを見つけ、紹介する姿が見られます。

浜っ子発表会

浜っ子発表会

石浜小学校では、3年に1度『浜っ子発表会』を開催しています。
各学年ごとに演目の練習して、セリフの言い方や身ぶりや動きを工夫したり、顔の表情をつくったりと、全身で自分の役を演じる楽しさを味わいます。

音楽会

音楽会

石浜小学校では、3年に1度『音楽会』を開催しています。
音楽会は、1年生から6年生が一堂に会して、日ごろの授業で培った成果を合唱や合奏で発表し、聴きあう場です。
また、各学年がひとつになって歌い、奏でる、日ごろの授業では味わえない表現活動の場でもあります。
学級や学年の枠を超えて、音楽のすばらしさを実感できる場となります。

革作品.JPG

地域の特色を生かした教育(皮革産業を生かした学習)

石浜小学校周辺の地域の伝統産業、地場産業である、「皮革」を用いて、作品作りを行っています。
地域に愛着と誇りをもち、「革は動物の命」「大切に扱う」という意識をもち、
命やものの大切さを革の学習を通して学びます。

全学年が革の小物づくりを行い、6年間を通して、学びを深めていきます。
また、教職員も毎年地域の産業研修センターで研修を実施し、理解を深めています。

げたばこのじまん

石浜小学校の特色

石浜小学校のげた箱には、『石浜小じまんカルタ』が掲示されています。
石浜小の子供たちが「石浜小学校のよさ」を考えて作ったものです。
いままでも、これからも、この「じまん」を続けていきます!