ふじ組  こちら色水研究所

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
雨の日でも、屋根のある玄関ホールで、水遊びをしています。

5歳児ふじ組は、少量の色水で、ごくわずかでも色の変化に気づき始めてきました。
卵が入っていたパックを使うと、色々な色を作る実験ができるようです。

赤、青、黄の3色の色水から、様々な色ができてきました。
偶然できたグラデーションから、どうしてこうなったのか、、
何色がどれくらいの量でどうなるのか、とまるで研究所のようです。

どの子も同じ色がなく本当に、自分が作ったオリジナルの自分色!

ペパーミントグリーン、赤ぶどう、チェリーピンク、エメラルドブルー、
子供たちがつけた色の名前も創造的で、素敵な名前でした。

これからも、色水研究所の研究は続きそうです。

ふじ組   水遊び

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
園庭での初日の水遊びでは、色水、シャボン玉をしました。
上野小学校の校長先生も来て、一緒にシャボン玉をやりました。
たくさん、楽しんでいきます。

野菜収穫

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
5歳児ふじ組さんが育てている、ナスやキュウリが大きくなってきました。
収獲したばかりのキュウリはチクチク、ナスのヘタにもトゲトゲがあることに気づきました。

幼稚園で採れたての野菜を、3歳児うめ組さん4歳児さくら組さんにもニュースとしてお知らせに行きました。
「そっと触ってもいいよ」「持ってみる?」のふじ組さんの誘いに、うめ組さんも「ナス大きい!」「チクチクきゅうり!」と採りたて野菜を実体験しました。

6月の様子   ジャガイモの収獲

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
年長ふじ組が年中さくら組の時に種イモを植えました。
臨時休業中にぐんぐん大きくなり、 分散登園期間中、グループごとに収穫をしました。

採れたジャガイモは、ふじ組みんなでいくつになったか数えると、101個もありました!
数えるために、ジャガイモを1列に並べる、小さい順に並べる、端から並べる、合わせるといくつになるか、など自分たちで考える姿が見られました。
 
このような遊びや生活の中で、これから先の学校での学びにつながる経験をたくさんしています。

6月の様子  玉ねぎ収穫

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
年長児のふじ組が、年中さくら組の時に一人ひとつずつ植えました。
たまねぎの苗の草が倒れてきたのは、そろそろ収穫してよい合図です。

ふじ組が自分の育てた玉ねぎを大事に大事に周りの土を掘って、収穫しました。
乾かしてから、持って帰ります。

6月の様子 園庭の畑

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
幼稚園の2階にある園庭の畑に、サツマイモが植えてあります。
臨時休業中に、先生たちが植えておいた話を聞いたふじ組さんが、様子を見に行きました。雑草が周りにたくさん生えていたので、みんなで雑草抜きをすることに。

「お芋が大きくなるように」と一生懸命雑草を抜きました。
久々に土に触れ、ダンゴムシや幼虫にも出会いました。取った雑草は、ままごとの野菜になり、遊びました。

これからもふじ組さんが、水やりなどお世話をしていくことになりました。
秋に、たくさんサツマイモができますように! 

6月の様子  6月8日 ビワ収穫

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今年の清島幼稚園のビワは、大豊作でした。
カラスに取られないよう、大きな網をかけておきました。
分散登園中、ふじ組さんは順番に、自分でビワを選んでハサミで切って収穫しました。
たくさん採れたことをうめ組、さくら組にもお知らせしに行き、持って帰ってもらうようにしました。
「清島幼稚園のおいしいビワです」と、上野小学校の校長室にお届けに行きました。
とっても甘くて美味しいビワでした。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30